いんなぁとりっぷの霊友会

霊友会TOP
プライバシーポリシー
English Site
お問い合わせ
霊友会からのメッセージ

人は、人でしか支えられない

 今、世の中には自分の気持ちを誰にも言えず、一人で悩み、苦しんでいる人が多くいます。孤独感にさいなまれ、生きる気力をなくし、「死にたい」と発信する人も少なくありません。昨年、社会に大きな衝撃を与えた、SNSを使った連続殺人事件も、自殺をほのめかす孤独な心に付け込まれ、悲しい結末を迎えてしまったのだと思います。

 人を支えるのは人です。自分のことを思ってくれる人の存在を感じることができれば、生きる力は湧いてきます。たとえ「死にたい」とつぶやいても、それは自分の寂しさに誰かに気づいてほしいという心の裏返しだと、私は思います。「いつでもあなたのそばにいるよ」。そう手を差し伸べる人が一人でもいれば、前を向き、立ち上がることができるのです。

会長 末吉まさはる

 霊友会は1920年の開教以来、人と人とのつながりを大切にしてきました。誰もが集い、支え合う場である「つどい」を通して、一人ひとりが励まし合って生きる社会を目指してきました。それはこれからも変わることはありません。人と積極的に関わりながら、手を携えて生きていく。そんな人と人との関係を、霊友会はこれからも築き続けていきます。

霊友会会長