いんなぁとりっぷの霊友会

霊友会TOP
プライバシーポリシー
English Site
お問い合わせ
おもいやり連鎖運動は、
私たちが地元のたくさんの人たちとともに
全国47都道府県で展開している社会貢献活動です。
この国に同じ生命をもらったその感謝の気持ちを
誰かのために、社会のために活かしたい。
そんな気持ちをバトンにして、今、たくさんの人たちが
つながっています。
おもいやり連鎖運動


日本地図 九州エリア 九州エリア 四国エリア 中国エリア 近畿エリア 東海エリア 関東エリア 東北エリア 北海道エリア
それは、おもいやり連鎖運動に参加した人の正直な気持ち。
ありがとうの言葉に、元気をもらえるから。
人に喜ばれることが、喜びになった。
そんな声もたくさん聞こえています。

霊友会新創立宣言
大正九年に法華経の研究と実践に入った創立者・久保角太郎は、人々の心を救い、世の中を変えていくために、初代会長・小谷喜美とともに在家主義仏教・霊友会を創立し、昭和五年七月十三日に「霊友会発会式」を行いました。
そして平成二十年、「創立祭2008」を機に、「霊友会新創立宣言」が生まれました。これは、創立者の願いの実現に向けた私たちの決意を表したものです。

ありがとう こだま 基金
さまざまな事情で学校に行けなくなったり、生きることさえ困難になっている子供たち、お年寄り、障がいのある人たちがたくさんいます。この基金は、「おもいやり連鎖運動」の一環として、そうした人たちへの支援活動に直接使われるとともに、支援をしている個人やグループ・団体に贈られます。また、国内外を問わず、自然災害などの被害に遭った人たちへの復興支援などにも使われています。

キャンペーンキャラクター

キャンペーンキャラクター

みんなが心に持っているタネだよ
みんなのおもいやりを大切にしたい。
自分を大切にしたいという
心のチカラから生まれたんだ。

大切に育ててね。

人を思いやる力、喜ぶ力、信じる力・・・・・・。
本当は誰でも持っている、心の中にある”タネ”。
そんなタネをイメージしてつくられた「おもいやり連鎖運動」のキャラクターです。

活動支援ダイジェスト

東日本大震災支援隊