いんなぁとりっぷの霊友会

霊友会TOP
プライバシーポリシー
English Site
お問い合わせ
「―霊友会創立記念― メッチャ縁やん!関西」を開催しました
 7月5日(日)、大阪国際交流センター大ホールで「―霊友会創立記念― メッチャ縁やん!関西」を開催しました。
 「うれしく温かくなったエピソード」やイベント開催に向けて取り組んだ“1ヶ月チャレンジ”の発表、青年部2名の体験談、二人組音楽ユニット・アルケミストのライブとトークコーナー、川岸浩之青年部部長からのメッセージなどのプログラムが行われました。。手拍子や合唱など参加者を巻き込んで一緒に楽しむ時間を多く盛り込み、会場全体が温かい気持ちとなって盛り上がりました。
 また、「ありがとう こだま基金」の贈呈式では、「おもいやり連鎖運動」近畿ブロック推進委員会と交流のある「いづみ福祉会ゆうかり作業所」「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」の両団体へ、川岸浩之青年部部長から贈呈が行われました。
 参加者からは、「感謝と人を思う心が大切だと感じました。」「辛い人生を前向きに変えていけるようになったお二人の体験談に感動しました。」「縁が人と人をつなぐと思いました。いろいろな人に日々感謝をして、支えられていることに対する“ありがとう”を伝えたいです。」と言った声が聞かれました。
 「うれしいと思う、温かい気持ち」をつなげよう!をコンセプトに開催した今回の「メッチャ縁やん!関西」、周りの人との縁を確認し、ありがとうの気持ちを誰かに伝える一歩を踏み出せる一日となりました。