いんなぁとりっぷの霊友会

霊友会TOP
プライバシーポリシー
English Site
お問い合わせ
「―霊友会創立祭2015― JOYフェス in TOKYO」を開催しました
 7月12日(日)、東京都港区の霊友会釈迦殿で、「―霊友会創立祭2015― JOYフェス in TOKYO」を開催しました。今年の開催テーマは「人を思い、動こう。その一歩が未来を築く」。メイン会場である大ホールの「縁JOYステージ」では、霊友会からのメッセージとして二人の青年が人を思い、動いて得た体験を発表し、特別講演として、アルピニストの野口健さん、小泉進次郎・衆議院議員の講演が行われました。川岸浩之JOYフェス in TOKYO実行委員長の挨拶に続き、「ありがとう こだま 基金」の贈呈式では、長年交流があり日ごろから慰問や活動協力をしている団体に、末吉 まさはる会長から基金が贈呈されました。
 いんなあとりっぷファミリー広場では、シンガーソングライター・アルケミストをはじめ多彩なゲストが出演する「縁JOYステージ」を開催。会場は大いに盛り上がりました。その他、縁日コーナー「縁JOY夏まつり」や名産品販売ブース、霊友会妙一コレクションが所蔵する絵画を展示した「巨匠名画展」など、会場は約5,000名の参加者でにぎわいました。